パスタの聖書

パスタのレシピ、文化を公開。家庭料理で唯一プロの味を超えられるのがパスタ。

2023-12-01から1ヶ月間の記事一覧

マリナーラ〜船乗りの芳香パスタ

マーティン・スコセッシの映画『グッドフェローズ』でマフィアのヘンリーが「マリナーラのソースがケチャップになってしまった」と言う。かつての隆盛と落ちぶれた現在を対比させた秀逸なセリフだ。グッドフェローズは「信頼できる仲間たち」という意味だが…

牡蠣ロンチーノ〜オストリケ(牡蠣)のペペロンチーノ

ペペロンチーノは元々ボンゴレビアンコからアサリを抜いた貧乏パスタ。贅沢を言わない殊勝な心がけのスパゲッティ。どんな変化球にも対応できる万能マン。たまには高い食材を使ってもバチが当たらない。今回は牡蠣を使ったペペロンチーノ、通称「牡蠣ロンチ…

キムロンチーノ〜キムチとペペロンチーノのブラザーフッド

韓国風パスタは名作が多いが、その頂点に立つのがペペロンチーノとのフュージョン、その名も「キムロンチーノ」。これほどド直球に韓流の文化と食材を冬のソナタしたパスタは他にない。パッチギの衝撃と、息もできない美味しさが待っている。 魔法の調味料キ…

豚の生姜焼きパスタ〜究極の和風スパゲティ

究極の和風パスタが完成してしまった。100人中120人が好きな豚の生姜焼き。パスタに合わせても美味しいだろうとチャラい気持ちで作ったら満塁ホームラン。パスタにジンジャーな旨味のエールが加わることで至高の和風パスタが降臨。美味すぎてショウガないの…

靴職人風のパスタ〜スカルパリエッロに捧ぐ

パスタの楽しさのひとつが「〇〇風」という名前。カルボナーラは「炭焼き職人風」。プッタネスカは「娼婦風」。「〇〇風」の数は藤井風も真っ青なくらい多い。その中でもユニークな名前が「靴職人のパスタ」。現地では「スカルパリエッロ」という。作ってみ…

パスタ道具(調理器具)〜プロおすすめの神器たち

パスタは道具(調理器具)にこだわるほど美味しくなる、楽しくなる、愛おしくなる。道具も調味料もこだわってほしい。必ずあなたのパスタは変身する。素人に良い道具は必要ないと思っている方がいたら人生を損している。むしろプロより技術が劣る素人こそ道…

カラブリア唐辛子は燃えているか?萌え萌えパスタの必需品

美味しんぼ10巻『キムチの精神(こころ)』で栗田ゆう子が「ヒリヒリイライラするような辛味じゃないのね、丸みのある辛さなのよ」と本物のキムチについて語る場面がある。山岡士郎は「この店のキムチに使っているのは韓国産の唐辛子、持ってきたキムチに使…

なめ茸パスタ〜最強の脇役伝説

なめ茸を家に常備されているだろうか?人生を損している人が多いが、なめ茸はカレーと合う。スパイシーさを殺さず、マイルドな味付けに変える。パスタに使って余ってもカレーに活用できるので、ぜひ常備してほしい。なめ茸はご飯はもちろん、パスタにも合う…