google.com, pub-1021519117293106, DIRECT, f08c47fec0942fa0

パスタの聖書

パスタのレシピ、文化を公開。家庭料理で唯一プロの味を超えられるのがパスタ。

トラパネーゼ〜ブジアーテの唄

トラパネーゼ〜ブジアーテの唄

ジェノベーゼは日本で市民権を得ているが、トラパネーゼを飲食店で見ることはない。レトルト食品を見かけることも人生で一度もない。どちらも具材をミキサーにかけるだけ。北のジェノベーゼ、南のトラパネーゼ。北斗神拳vs.南斗聖拳リコピン大魔王としてトラパネーゼの存在をぜひ知ってほしい。

トラパネーゼの意味と歴史

ブジアーテ

トラパネーゼの正式名称はペスト・アッラ・トラパネーゼ( Pesto alla trapanese)。訳すると「トラパニ風のペースト」。バジル、トマト、アーモンド、ニンニク、オリーブオイルをこねて作るソース。ペコリーノ・ロマーノを入れる場合もある。イタリアでは揚げナスや揚げたポテト、ズッキーニなどにかけることが多い。パスタにするときは「ブジアーテ」という、ねじれ形の棒のようなショートパスタで食べる。名前のネーゼは「〇〇風」のこと。ボロネーゼは「ボローニャ風」、ジェノベーゼは「ジェノバ風」、ジャポネーゼは「日本風」。だからトラパネーゼは「トラパニ風」

トラパネーゼの発祥

トラパネーゼ

トラパネーゼの発祥は地中海の港湾都市「トラパニ」。シチリア島の内陸部にあるコルレオーネ村から近い。ゴッドファーザーのヴィトーも幼い頃からトラパネーゼを食べて育っただろう。シチリア島に身を隠したマイケルも食べたかもしれない。材料や作り方がジェノベーゼと似ているのも当然。トラパネーゼはジェノヴァの船がトラパニの港に停泊し、船員からジェノベーゼを教えてもらった地元の人がトマトとアーモンドを使って中世に生み出したと言われる。海沿いの街の交流が生んだ海岸物語。シチリア愛の唄である。ジェノベーゼと交互に食べ比べて欲しい。

トラパネーゼ(ブジアーテ)

トラパネーゼ〜ブジアーテの唄トラパネーゼの調理法は主に2種類ある。次に紹介するフードプロセッサーだけのほうは火を通さない。フレッシュな爽やかさがある。今回はミニトマトに火を入れる。旨味がギュッと業種する。

トラパネーゼ(ブジアーテ)の材料

トラパネーゼ(ブジアーテ)の材料

  • ブジアーテ:100g
  • アーモンド :50g
  • ミニトマト: 100g
  • バジル:1パック
  • ニンニク:2片
  • グラナ・パダーノ:仕上げ

シチリアでは「パキーノトマト」と呼ばれるミニトマトを使うが、手に入らないので普通のミニトマトで。アーモンドのカリカリとブジアーテのモチモチの食感が相性良し。

トラパネーゼ(ブジアーテ)のレシピ

参考にしたのはファビオさん。ファビオさんはブレンダーを使ったが家にないのでフードプロセッサーで。家にある人は動画を参考に。ファビオさんは先にアーモンドを炒る。

バジルを茎と葉に分ける

  1. ニンニクは潰すだけ
  2. ミニトマトを半分に切る
  3. ニンニクとバジルの茎を炒める
  4. バジルの茎をとってトマトを炒める
  5. 塩、バジルの葉、アーモンドも入れる
  6. トマトが崩れて柔らかくなったらミキサー
  7. ブジアーテも茹でておく
  8. ソースとブジアーテを混ぜる
  9. お皿に盛ってチーズでフィニッシュ

トラパネーゼ(ブジアーテ)

ニンニクは潰す。バジルは茎と葉を分ける。

トラパネーゼ(ブジアーテ)

ニンニクとバジルの茎を炒める。最初は強火で、沸騰したら弱火で。

トラパネーゼ(ブジアーテ)

ニンニクが色づいたらバジルの茎に退場してもらい、アーモンド、トマト、バジルの葉を入れる。

トラパネーゼ(ブジアーテ)

塩を3つまみくらいかけてトマトが柔らかくなるまで混ぜる。ブジアーテも茹で始める。

トラパネーゼ(ブジアーテ)

アルミパンの材料を全部ミキサー。

トラパネーゼ(ブジアーテ)

ちょっとアーモンドを残してもカリカリして美味しい。

トラパネーゼ(ブジアーテ)

フライパンに移して茹で汁で伸ばす。

トラパネーゼ(ブジアーテ)

茹でたブジアーテを入れて混ぜる。

トラパネーゼ(ブジアーテ)

お皿に盛ってオリーブオイルを回しかけ、チーズを削って完成。

トラパネーゼの食材・道具

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

兼古製作所 ANEX(アネックス) ピンセット No.153 ロングノーズ 250mm
価格:1243円(税込、送料別) (2023/2/12時点)

楽天で購入
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。] Zwilling ツヴィリング チーズグレーター 39708-000 BGZ1901
価格:1197円(税込、送料別) (2023/1/19時点)
楽天で購入

トラパネーゼ(スパゲティ)

トラパネーゼ

ブジアーテは入手が一苦労なので、簡単なトラパネーゼ。どんなパスタを使ってもいい。夏は冷製パスタにしてもいい。

トラパネーゼの材料

トラパネーゼ

  • 1.9mmのパスタ:100g
  • アーモンド:50g
  • バジル:12〜20枚
  • ニンニク:1片
  • オリーブオイル:大さじ2
  • グラナ・パダーノ:10g
  • トマト:中2個(トマト缶は1/2缶)
  • 黒胡椒:10ヌートバー

代替えがきかないのはアーモンドぐらい。その他は自由行動、雲のジュウザ。トマト缶やトマトピューレでもいい。日本競馬史に輝くアーモンドアイにも食べてもらいたい。

トラパネーゼのレシピ

  1. アーモンドを刻む
  2. ニンニク、トマトをざっくり切る
  3. パスタを茹ではじめる
  4. 材料を全部フードプロセッサー送り
  5. トラパネーゼのソースを温める
  6. 茹でたパスタを混ぜる
  7. お皿に盛ってチーズとバジルを飾る

材料や作り方が異なるが、参考にさせてもらったのがAOSの青木さん。青木さんはトマトの量が多く、クイジナート(フードプロセッサー)ではなくミキサーで作った。

トラパネーゼの材料

アーモンドを刻む。何のためのフープロやねんと真っ当なツッコミが入るが、材料を刻んで入れたほうが滑らかになりやすい。刃も傷まない。面倒くさい人は省いてOK。

トラパネーゼの材料

ニンニクもみじん切り、トマトもテキトーに切る。

トラパネーゼの材料

クイジナートにバジルの葉、トマト、ニンニク、アーモンド、チーズ、塩ひとつまみ、胡椒10ヌートバーくらい、オリーブオイル大さじ2を入れてスイッチオン。

トラパネーゼの材料

ペースト状になるまでフードプロセッサーする。

トラパネーゼの材料

茹でたパスタを、そのまま入れてもOKだが、ソースを温めると美味しくなる。

トラパネーゼの材料

茹でたパスタを入れて混ぜるだけ。

トラパネーゼ

お皿に盛って胡椒、チーズを削ってバジルの葉を飾る。

トラパネーゼの食材と道具

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

兼古製作所 ANEX(アネックス) ピンセット No.153 ロングノーズ 250mm
価格:1243円(税込、送料別) (2023/2/12時点)

楽天で購入
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。] Zwilling ツヴィリング チーズグレーター 39708-000 BGZ1901
価格:1197円(税込、送料別) (2023/1/19時点)
楽天で購入

最後までご覧いただき、あリガトーニ